outoutput

ジャスティン・ビーバーのライブが口パクとかそういうレベルを超越

スポンサーリンク

ジャスティン・ビーバーがソフトバンクのCMキャラクターに

ジャスティン・ビーバーの2015年のアルバム"Purpose"は良かった。流行りのトロピカルなフレーバーを加えつつ、ジャスティン先生の歌も冴え渡っていた。ベイビー、ベイビー言ってるだけのアイドルだと思っててゴメンね、と謝りたくなるような名作だった。

テレビを見ていたら"Purpose"のリードシングルである"What Do You Mean?"が流れてきて、いまさらどうしたのかと思ったら、ジャスティン先生が2017年からソフトバンクの広告キャラクターになったらしい。

名曲"What Do You Mean?"が使われているのは、ジャスティン先生が広瀬すず、大原櫻子と共演(?)するソフトバンクのテレビCM「宣言篇」。

ソフトバンク株式会社は、“ソフトバンク”の広告新キャラクターとしてジャスティン・ビーバーさんを起用します。

世界的大スターであり、日本でも高い人気を誇るジャスティン・ビーバーさんを起用することで、“ソフトバンク”が提供するサービスなどを幅広いお客さまに伝えていきます。

ジャスティン・ビーバーさんが出演する第1弾のテレビCM「宣言篇」(15秒・30秒)は、2017年1月20日より放映し、女優の広瀬すずさんと、歌手で女優の大原櫻子さんも出演します。その後、広告や店頭ツールなどに順次展開していく予定です。
“ソフトバンク”の広告新キャラクターにジャスティン・ビーバーさんを起用 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

PPAPのピコ太郎がいきなり有名になったように、Twitterでつぶやくだけで世界を変えてしまう、まさに「世界的大スター」と呼ばれるにふさわしい男、それがジャスティン先生だ。

ちなみに、CMに使われている曲"What Do You Mean?"が3曲目に収録されているアルバム"Purpose"はAmazonのプライム会員ならプライム・ミュージックで無料で聴ける。

ジャスティン・ビーバーのライブがすごい!

そんなジャスティン先生のライブ映像がYouTubeにあったので何気なく見てみたら、衝撃を受けた。なんなんだこれは、と思った。こんな世界があるのか、と思った。

ドイツのケルン、ランクセス・アリーナで2016年9月18日に行われたジャスティン・ビーバーのライブ映像。たぶんファンが撮影した非公式の映像なので、そのうち消されてしまうかもしれない。

曲目は、"What Do You Mean?"と"Baby"。"What Do You Mean?"はソフトバンクのテレビCMで流れている曲。

とりあえず見てみてほしい。どうか見てくれないか。

どうだろうか。見ていただけただろうか。

ほとんど歌ってない。

歌ってないどころか、口をパクパクすらしていない。そもそもマイクを口に持ってきていない。

もはや口パクですらない。

海外アーティストのパフォーマンスで、歌を流した上で生歌をかぶせるのはよく見るけど、これはもうそういうレベルを超越している。

歌ってない分ダンスがキレキレかというとそうでもない。

ファンの歓声はものすごいけど、これで満足なんだろうか。

YouTubeのコメントを見ると、やっぱり否定的な意見の人もいる。

manuel lopez
why doesn't he sing live ? I want my money back
「なぜ彼は歌わないんだ?金を返してくれ」

Mike Loftus
People actually pay to see this?
「みんなコレを見るために金を払ったのか?」
Justin Bieber - What Do You Mean + Baby - Live in Köln 18.09.2016 - YouTube

満足してるっぽいファンもたくさんいる。

Nihad Syoufi
cutest guy

Pullip Nelly
A w w I l o v e h i m s o m u c h 💖
Justin Bieber - What Do You Mean + Baby - Live in Köln 18.09.2016 - YouTube

ちなみに、本日(2017/01/23)時点での評価は、

  • 視聴回数: 755,681回
  • 高評価: 4,252
  • 低評価: 219

となっている。低評価が特に多いというわけではなさそう。これでもOKという人の方が多いんだろう。

What Do You Mean? どういう意味?

"What Do You Mean?"という曲名と歌詞のとおり、「どういう意味?」と聞きたくなるようなパフォーマンス。ジャスティン先生、What Do You Mean?

ライブに何を求めるかは人それぞれだし、生のジャスティンを見れれば満足!っていう人もいるだろう。実際にチケットを買った人が満足しているなら、後からタダで動画を見ただけの人間がとやかく言う権利はない。

それでも、この動画は衝撃的だった。手を抜いているような姿はあんまり見たくない。こっちが勝手に見てるんだけど(しかも無料で)。

せっかくいいアルバムを作ったんだから、ライブもしっかり取り組めばいいのに、と思った。

何やってもキャーキャー言われるだけだから、やる気なくなっちゃったのかな?観客の絶叫にはイライラしてるみたいだし。

ジャスティン・ビーバーはファンに次のように語っている。「すべてのサポートに感謝してるし、愛にも感謝してるし、親切さにも感謝してる。でも、こういう曲間の絶叫はなくなってほしいんだ。お願いだからさ、ありがとう」
ジャスティン・ビーバー、マンチェスター公演で観客の絶叫に呆れてステージを降りる | NME Japan

最初に書いたように、アルバム"Purpose"はすごく良かったし、Major Lazerの曲"Cold Water (feat. Justin Bieber & MØ)"もなかなか良かった。とりあえずスタジオでは全力を出し切ってほしいです!

アルバム"Purpose"はAmazonのプライム会員なら無料で聴けます。30日間の無料体験もできるので、ぜひこの機会に。

Purpose
Universal Music LLC (2015-11-13)
売り上げランキング: 1,481
こちらもどうぞ
スポンサーリンク
関連カテゴリー
関連コンテンツ
関連記事
post image

RAC「Hollywood (ft. Penguin Prison)」の切ない音色にひたる

post image

細かすぎて伝わらない、自分だけが好きなあの曲のあの瞬間

post image

コペンハーゲンの女性デュオSmerzがイイ

post image

SMAPファン投票ベスト50曲を見てると悲しくなってくる

post image

Frank OceanのSNLでのパフォーマンスが上質

post image

岡崎体育マジで天才説〜名曲「スペツナズ」と「鴨川等間隔」を聴け!

post image

Mura Masaのライブ@恵比寿LIQUIDROOMが最高だった

post image

Spotifyを使ってみた感想。レコメンドは素晴らしいが…