outoutput

JREポイントもお得に貯まるアトレビューSuicaカードを作るべきなのは、こんな人

今までクレジットカードは増やさない派でした。

ポイントとかにあんまり興味がなかったので、就職してからは信頼と実績の三井住友ANAカード一本でやってきました。ANAを使う出張も多かったし、いろいろカードを作って財布がカードで一杯になるのもイヤだったし。

そんな過去の自分に説教を食らわせてやりたい。

「アトレビューSuicaカードは作っておきなさい」

と。

スポンサーリンク

アトレビューSuicaカードは作っておきなさい

通勤にSuicaを使い、アトレで買い物をすることもあるアナタなら、絶対お得。それが、アトレビューSuicaカードだ。

JR川崎駅

川崎に移り住んで早幾年。アトレ川崎でいくらお金を使ってきただろう。ラーメンシンフォニーでラーメンを食べたことも、ユニクロで靴下を買ったことも、無印良品で収納小物を買ったことも、どれだけあったか数え切れない。

もっと早くアトレビューSuicaカードを作っておけば、どれほどのポイントが貯まっていたのか考えると、夜も眠れない。

アトレビューSuicaカードを作るべきなのは、どんな人?

JREポイントが貯まる、アトレなどJR東日本系の駅ビルでよく買い物をする人

JREポイントはこれまで駅ビルごとに別々だったポイントサービスを共通化したJR東日本グループのポイントサービス。

JRE POINTとは、2016年2月23日にスタートした、JR東日本グループの共通ポイントサービスです。

JR東日本グループのJRE ポイント加盟店でのお買物やご飲食100円(税抜)ごとに1ポイント貯まります。
貯まったポイントはレジで1ポイントを1円相当として使用できるほか、鉄道関連商品をはじめ、多彩な商品に交換できます。
ポイントは、最後にポイント獲得した日から2年後の月末まで有効です。(キャンペーン等による期間限定ポイントは予め定められた期間が有効期限となります。)
JRE POINTとはなんですか? | JR東日本の共通ポイントサイト - JRE POINT

  • 100円で1ポイント貯まる
  • 1ポイントから使用できる
  • 有効期限が最後にポイント獲得した日から2年後の月末まで

という、非常に使い勝手のいいポイント。

500ポイント貯めないとダメ、とか、有効期限は1年間だけ、とかいう縛りがほとんどないので、無理して貯めなくても普通に買い物していれば貯まっておトクに使える。

JREポイントが貯まる場所は以下のリンク参照。

アトレ〇〇(アトレ恵比寿とかアトレ大森とか)に限らず、グランデュオ蒲田とかペリエ千葉とか、JR東日本の多くの駅ビルが対象になっている。

アトレビューSuicaカードだと、JREポイントが3倍貯まる。

アトレビューSuicaカードは年会費が税込515円(初年度は無料)。JREポイント対象店舗で2万円決済すれば600ポイント貯まるので、それだけで元はとれる。

アトレで年間2万円以上使う人は、アトレビューSuicaカードを作るべき。

通勤にSuicaを使っている人

Suicaへのチャージはポイントの対象外となっているクレジットカードが多い。自分がメインで使っている三井住友ANAカードも対象外だった。

ポイント計算およびお買物累計金額の対象とならない特定加盟店でのご利用内容

国民年金保険料(※1) Edyチャージ JR東日本モバイルSuica(※2) JR西日本スマートICOCA(※3) WAONチャージ(※4) nanacoクレジットチャージ プリペイド購入・チャージ(三井住友カード)

JR東日本モバイルSuicaご利用分には、SF(電子マネー)へのチャージのほか、モバイルSuicaで購入されるモバイルSuica特急券・定期券・Suicaグリーン券なども含まれます。
ワールドプレゼントとは|クレジットカードの三井住友VISAカード

ポイントに興味がなかった今までは、特に気にせず三井住友ANAカードで定期券を買ったり、現金でSuicaにチャージしたりして、ポイントを無駄にしていた。

アトレビューSuicaカードなら、ほかのビューカードと同様、定期券の購入やオートチャージの利用でポイントがガンガン貯まる。

定期券の購入やオートチャージの利用は、ポイント3倍になりますので、1,000円のチャージで6ポイント(15円相当(※))のビューサンクスポイントが獲得できます。
アトレビューSuicaカード:ビューカード

他のビューカードを持っている人も検討の余地あり

Suicaのチャージでもポイントが貯まるだけなら、もうビックカメラSuicaカードやほかのビューカード使ってるよ、という人も多いだろう。

そんな人でも、JREポイントがたまる駅ビルでの買い物が多い人は追加でアトレビューSuicaカードを作るというのもありだと思う。

上にも書いたように、

  • 100円で1ポイント貯まる
  • 1ポイントから使用できる
  • 有効期限が最後にポイント獲得した日から2年後の月末まで

というJREポイントは、アトレほかJR東日本系の駅ビルを日常的に使う人なら、ただ買い物するだけで貯まって、いつでも使える最高のポイントなので、少なくともクレジット機能のないJREポイントカードは作っておいて損はないと思う。

こちらもどうぞ
スポンサーリンク
関連カテゴリー
関連コンテンツ
関連記事
post image

Amazon提携買取サービス・リコマースの買取価格がブックオフの倍だった

post image

クレジットカード不正利用の連絡があった時の対応

post image

ほとんど使っていないヤフーカードの限度額が自動で増枠された

post image

楽天カードの限度額が勝手に増枠された。ふるさと納税のおかげ?

post image

三井住友銀行のATMに表示される広告が客を騙そうとしている

post image

Amazon提携の宅配買取サービス・リコマース、買取価格を調査した

post image

図書カードの換金率(買取価格)は金券ショップによって大違い

post image

Amazonで買った靴の返品が送料無料で驚くほど簡単だった