outoutput

Radioheadが「OKNOTOK」でLift, Big Boots(Man of War)を遂に音源化

何かが起こると期待されていたRadioheadの「OK Computer」発売20周年。

ついにその内容が明らかになった。6月23日に発売されるのは「OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017」という2枚組の記念盤。

レディオヘッドが1997年に発表した3枚目のスタジオ・アルバム『OK COMPUTER』の20周年を記念し、オリジナル盤をリマスターし、B面(8曲)と未発表曲(3曲)を加えた『OKNOTOK』をリリースすることを発表した。
レディオヘッド、『OK COMPUTER』20周年記念盤をリリース | Radiohead | BARKS音楽ニュース

スポンサーリンク

OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017

収録曲

収録される曲目は以下の通り。

Disc 1

  1. Airbag (Remastered)
  2. Paranoid Android (Remastered)
  3. Subterranean Homesick Alien (Remastered)
  4. Exit Music (For a Film) (Remastered)
  5. Let Down (Remastered)
  6. Karma Police (Remastered)
  7. Fitter Happier (Remastered)
  8. Electioneering (Remastered)
  9. Climbing the Walls (Remastered)
  10. No Surprises (Remastered)
  11. Lucky (Remastered)
  12. The Tourist (Remastered)

Disc 2

  1. I Promise
  2. Man of War
  3. Lift
  4. Lull (Remastered)
  5. Meeting in the Aisle (Remastered)
  6. Melatonin (Remastered)
  7. A Reminder (Remastered)
  8. Polyethylene (Parts 1 & 2) (Remastered)
  9. Pearly* (Remastered)
  10. Palo Alto (Remastered)
  11. How I Made My Millions (Remastered)

そんなに隠れていない名曲Pearly*も収録されてますな。

注目は3曲の未発表曲

何といっても注目すべきは、ライブでは披露されていながらこれまで音源化されていなかった3曲の未発表曲。

I Promise

Man of War

個人的に一番うれしかったのが、Man of War。この曲はBig Bootsという名前でも知られている。

映像作品「Meeting People Is Easy」の中でレコーディングに取り組む様子が収められており、これが最高にカッコいい。退廃的な曲調もギターの響きも「OK Computer」に収録されていてもおかしくない名曲だと思う。

Lift

Radioheadの未発表曲の中では一番といってもいいくらい有名な曲。 ポップな感じで、どちらかというと「OK Computer」より「The Bends」に合っているような気がする。

音源化はうれしい、けどちょっとさみしい

3曲の未発表曲は新録ではなく20年前に録音されたものとのこと。

幻の名曲「Lift」が遂に公式リリース!
レディオヘッド 『OK コンピューター』20周年記念 !
長らく音源化が待ち望まれた「I Promise」「Lift」「Man Of War」の3曲は、当時録音された20年前のオリジナル・レコーディングで、今作『OKNOTOK』で初めて公式リリースされる。
::: BEATINK Official Website / XL Recordings / RADIOHEAD - OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017 :::

ファンとして初の音源化はうれしいんだけど、ちょっとさみしい気持ちもある。

Radioheadは粘り強いバンドだ。ライブで古くから披露している曲もレコーディングを繰り返し、その時々の新作に収録してきた。

例えば、Big Bootsと同じく「Meeting People Is Easy」で一節が披露されていたBig Ideasは、10年の時を経て「In Rainbows」にNudeという名前で収録された。最新作の「A Moon Shaped Pool」では、True Love Waitsが音源化された。

Radioheadの新作が発表されるときは、あの曲が入ってないかな?と妄想するのが楽しみでもあった。LiftとかBig Boots(Man of War)も、いつの日か最新作に最高のアレンジで収録されることを長らく期待していた。

それが今回、20年前にレコーディングされたものが発表されてしまう。これ以上試行錯誤するのを諦めちゃったのかな、という気もしないでもない。

とはいえ、True Love Waitsも2001年のライブ盤「I Might Be Wrong」でライブバージョンとして発表されたものの、2016年の「A Moon Shaped Pool」に新たにレコーディングされたものが収録された。今回の「OKNOTOK」も企画盤ということで、LiftやMan Of Warは最高のアレンジとレコーディングでまだ見ぬ新作に登場してほしい。

期待してます!

こちらもどうぞ
スポンサーリンク
関連カテゴリー
関連コンテンツ
関連記事
post image

Radioheadの隠れた名曲「Pearly*」を聴け

post image

発売20周年で振り返るRadiohead「OK Computer」

post image

史上最高のRadiohead「Karma Police」はこれだ

post image

細かすぎて伝わらない、自分だけが好きなあの曲のあの瞬間

post image

愛しさと切なさと心強さとWeezer

post image

ナンバーガール『サッポロOMOIDE IN MY HEAD状態』は最高のライブ盤

post image

実は泣ける!エミネムの「娘に向けた名曲」おすすめ3選

post image

RAC「Hollywood (ft. Penguin Prison)」の切ない音色にひたる