outoutput

史上最高のRadiohead「Karma Police」はこれだ

スポンサーリンク

Radiohead、不朽の名曲Karma Police

言わずと知れたRadioheadの名盤"OK Computer"に収録されている名曲、Karma Police。

オーソドックスといってもいいシンプルな構成だけど、だからこそRadioheadの地力が発揮されているというか、単純にいいバンドだな、と思わせてくれる曲。大好きです。

アメリカでの評価を決定づけた演奏

アメリカCBSのTV番組"Late Show with David Letterman"で1997年8月に披露されたバージョンが自分の中で最高のKarma Policeだ。

「Karma Police」で動画検索するとMVのあとすぐに出てくるので、かなり有名な動画だと思う。

これ。

声出まくりのトムのボーカルもいいが、なによりジョニーのローズ・ピアノがたまらない。なんなんだろうか、この気持ちよさは。最高。

映像作品"Meeting People Is Easy"にこの演奏シーンが使われていて、まだYouTubeなんてなかった頃に、DVDでその場面を繰り返し観ていた。

ミーティング・ピープル・イズ・イージー [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン (2014-10-01)
売り上げランキング: 181,557

実際この演奏の評価は高く、これがきっかけでRadioheadがCreepだけのバンドではないとアメリカで知られるようになったというRolling Stoneの記事があった。

By the summer of 1997, Radiohead were finally seen as more than those 'Creep' guys

Their new album, OK Computer, received rapturous reviews all over Europe, but in America they were still playing clubs and tiny theaters.
Flashback: Radiohead Play 'Karma Police' on 'Letterman' - Rolling Stone

ヨーロッパでは"OK Computer"がすでに熱狂的な評価を受けていたRadioheadだったが、アメリカではまだ小さなクラブでライブをするようなバンドだった。当然それだけが理由ではないにしろ、この番組の演奏がアメリカの人々に知られる一つのきっかけになったというのはたぶん事実なんだろう。

こういう生演奏を披露する機会がある、観る機会があるというのはアーティストにとってもオーディエンスにとっても幸せなことだ。

瞬く間に情報がシェアされていく今から考えると、TV番組がきっかけというのは時代を感じる話だけど、たしかに圧倒的な演奏だと思う。

こちらもどうぞ
スポンサーリンク
関連カテゴリー
関連コンテンツ
関連記事
post image

Radioheadが「OKNOTOK」でLift, Big Boots(Man of War)を遂に音源化

post image

発売20周年で振り返るRadiohead「OK Computer」

post image

Radioheadの隠れた名曲「Pearly*」を聴け

post image

愛しさと切なさと心強さとWeezer

post image

細かすぎて伝わらない、自分だけが好きなあの曲のあの瞬間

post image

トランプをディスるEminemの新曲「Campaign Speech」に圧倒される

post image

SMAPファン投票ベスト50曲を見てると悲しくなってくる

post image

Spotifyと音楽認識アプリShazamを連携させると超便利