outoutput

愛しさと切なさと心強さとWeezer

スポンサーリンク

Weezerの何が好きなのか?

Weezerの何が好きなのか?と問われたら、なんと答えるだろうか。

美しく親しみやすいメロディーだろうか。
弱々しい見た目とは裏腹な力強いポップさだろうか。
親日家のリヴァース・クオモのキャラクターに惹かれたのだろうか。

確かにそれもあるかもしれない。でも、自分ならこう答える。

切なさだ。

Weezerの何が好きなのか?と問われたら、Weezerにしか出せない切なさが好きなんだと答える。

切なさとは何か?

そもそも切なさってなんなんだと言われると、ちゃんと説明できない。

例えば、外国人に「切なさって何?どういう意味デスカ?」と聞かれたらちゃんと答えられる自信がない。

調べてみると英訳としてpainfulという単語が出てくるけど、しっくりこない。単純につらいとか苦しいとかとは違う、やるせなさが含まれたあの感じをどう伝えたらいいのだろう。

そして、気付いた。

Weezerを聴かせればいいのだと。これが切なさなのだ。Weezerを聴いたときにお前が感じる気持ち、それこそが切なさなのだと答えてやればいいのだ。

切なさとWeezer

ということで、ちょっと聴いてくださいよ。切なさを感じてくださいよ。あんまり先入観をもたせるのもよくないけど。

Island In The Sun

代表曲といってもいいくらい有名で人気のある曲。3rdアルバム「Weezer (Green Album)」から、Island In The Sun。

陽のあたる島、という題名とは裏腹にどこか物悲しいメロディー。太陽が燦々としているというよりは夕暮れのイメージがする。

Jacked Up

最新作「Weezer (The White Album)」の中で一番グっときたのが、この曲。9曲目、Jacked Up。

声もメロディーも切ない。そして歌詞も切ない。

Oh, why, why, why do my flowers always die?

ちょっと切ない切ない書きすぎたけど、Weezerのこの感じがたまらなく好きなんですよ。

愛しさと切なさと心強さと

で、切なさといえば愛しさと心強さも忘れてはいけませんね。切なさの裏には愛しさと心強さがあるんだと考えると、小室哲哉は作詞家としても大したもんだと思いますよ。

最近の若者には通じないだろうし、脱線しすぎなんで小室哲哉は置いとくとしても、愛しさと切なさと心強さと、というのはWeezerをよく表しているような気がしてきた。切なさ成分強めだけど。

Jacked Upだけじゃなく、アルバム「Weezer (The White Album)」は他の曲も粒ぞろいの名盤。愛しさと切なさと心強さを感じてください。Amazonのプライム会員ならプライム・ミュージックで無料で聴けます。

Weezer (White Album)
Crush Music/Atlantic (2016-04-01)
売り上げランキング: 1,838
こちらもどうぞ
スポンサーリンク
関連カテゴリー
関連コンテンツ
関連記事
post image

細かすぎて伝わらない、自分だけが好きなあの曲のあの瞬間

post image

史上最高のRadiohead「Karma Police」はこれだ

post image

Radioheadが「OKNOTOK」でLift, Big Boots(Man of War)を遂に音源化

post image

Radioheadの隠れた名曲「Pearly*」を聴け

post image

発売20周年で振り返るRadiohead「OK Computer」

post image

Logic「1-800-273-8255」、MTV VMA2017でのパフォーマンスに感涙

post image

宇多田ヒカルにとって芸術とは何か?

post image

ミスチル・桜井和寿のYeahとAhとOhにシビれる名曲たち